寿山のお野菜

寿山のお野菜

無農薬野菜と有機野菜の違いについて

有機野菜、無農薬野菜の違いって知ってますか?

知ってそうで実はあまり気にしてなかったり
どちらともなんか安心感があるから大丈夫そうだなぁって
そんな感じではないですか?
有機野菜、無農薬野菜の違いって知ってますか?

ちょっとだけ、お勉強してみませんか?
これからのお野菜選びにお役立てください。

無農薬野菜について

響きはいいですよね?
なんかからだに害になるものが入ってなさそう。

イメージはいいのですが、無農薬野菜は

栽培期間中に農薬を使わずに栽培されたお野菜

のことなんです。

ただ、前の年に作ったお野菜には農薬が散布され、土に農薬が残っている状態や化学肥料が残っている状態でも今年無農薬で作れば、それは無農薬野菜として売り出されます。
化学肥料も使用することが可能になります。
化学肥料は、直接的に害はないのですが科学的に生成された窒素分が問題になるんです。

窒素分は、植物にとって成長促進につながりどんどん大きくなってくれるので収穫量があがります。その反面、お野菜そのものの栄養価を損なってしまうんです。
また、窒素分が多くなると硝酸態窒素を大量に摂取してしまうんですが、これが、発がん性物質になってしまうと言われてもいます。

これは、堆肥でも言えることなんですが肥料を多く使いすぎるとこの硝酸態窒素を多く含んでしまうことにもなります。
その他にも、残留農薬の問題で環境汚染にもつながります。

なんか、思ってたイメージと違うと思ったあなた
今度は、有機野菜はどうでしょう?

有機野菜について

有機野菜とは、

種まきや植付け前に、2年以上の間に化学肥料や農薬を避けて堆肥等による土づくりを 行った畑で生産されたお野菜

のことです。

また、国が認めた登録認定機関によって有機JAS認定を取得したお野菜

のことをいいます。

堆肥の原料は、牛糞や鶏糞、油粕、落ち葉など自然界に存在するものを利用して作られた肥料で作ったお野菜なんです。

がしかし、

有機野菜は、無農薬でないものもあるんです。

え!
無農薬じゃないの?

って、思いますよね。
そうなんです。有機栽培でも、認められている農薬があるんです。
なので、全ての有機野菜が無農薬ということではないんです。このことを知らない方は結構多いんです。

もちろん、有機農家さんのなかには完全に農薬を使用しないという方も多数いらっしゃいます。

要は、農薬を使用しても、しなくても有機野菜になるんです。

上記の話を整理してみましょう。

無農薬野菜…農薬は、使用しません(栽培期間中のみ)

  • 化学肥料は、使用可能
  • 以前に農薬を使用している可能性がある

有機野菜…農薬は、認められた農薬は使用可能

  • 化学肥料は、使用しません
    (2年間以上農薬化学肥料を使用していない土壌を使用)

減農薬野菜…従来の農薬量を5割以上減らして栽培されたお野菜

安全だといえるでしょうか?

どれも似たりよったりだと思いませんか?
基準だけみると、私はそう思います。

もちろん、さきほども書きましたが、農家さんの中には、無農薬で、無化学肥料でこだわりを持って取り組んでいらっしゃる方も大勢います。

しかし、基準だけみれば、これ以上に安全な基準を設けてもいいと思いませんか?なぜ、曖昧な基準だけしかないんでしょう?

そこで、寿山は、寿山なりにこれが安心して食べられる基準だ!というものを打ち出しています。

有機無農薬野菜

寿山のお約束

お野菜に対してまじめで真心を感じる農家さんとの取引をします

お野菜は、人の手で作られます。
寿山は作り手の思いが一番大切だと考えています。どういう思いがあって有機野菜を作っているのか。愛情をどれだけ注いでいるのか。畑を見ればどれだけ愛情をかけているかわかります。寿山の提携農家さんは、志高い農家さんの集団です。

安全無農薬で有機野菜のものをお届けします

この基準は、寿山のこだわりです。農業をしていたからこそなのですが、農薬の怖さもわかっています。除草剤の威力も、化学肥料の効果もわかっているからこそ無農薬有機野菜にこだわっています。

今が旬の有機野菜で美味しいものをお届けします

いつ、どこでもがお野菜が手に入る時代です。スーパーに行けば一年中同じ野菜が豊富に並んでいます。日本には四季があります。そして、その季節に応じた旬の味があります。春・夏・秋・冬で収穫できるお野菜が違うのです。お野菜がその時期できるのも理由があるのです。理にかなった育ちをしています。季節を感じ食すことの大切さ一緒にお届けいたします。

健康お客様の健康と美をサポートします

寿山の女将は、野菜ソムリエで、マクロビオティックインストラクターで、薬膳と望診法のスペシャリストです。食の大切さをわかっているからこそ伝えたいお野菜の可能性があります。『食』という字は、人を良くすると書きます。その通りだと考えます。健康も、美も、体内からサポートしていきたいと考えています。

心がけわたしたちは笑顔で九州野菜と向き合います

笑顔は、人を元気にします。幸せにもします。まず、寿山の日々の活動を笑顔で務めることでお客様にも元気を届けることができると考えています。そして、そこから、寿山の和ができると考えます。

寿山は、上記のお約束を念頭に置き活動いたします。