寺原さん里芋だけは見逃すな!

日本の食卓には欠かせないサトイモ。

1つの親芋から小芋、孫芋と増えていく姿から縁起の良い食材とされています。

いつも、美味しいお野菜を提供してくださる寺原さんの里芋は最高です。

お客様からの反応が多いのも寺原さんの里芋の美味しさに感動してのものが多いぐらなんです。

特に、子供さんの反応が多いみたいですね。子供たちもわかるんですよね。自然の美味しさが。有機野菜でも、寺原さんの有機野菜を作っている土壌が違うんだと思うんですよね~

もう、50年近くなるんじゃないでしょうか。そりぁ、土も肥えてくるし、生き物も多いとても農作物が育つのには快適な場所だといつも思うのです。

あと、愛情と寺原さんの積み上げてきたデータが里芋の味、旨みを引き出しているんではないでしょうか

11988543_1032984906721832_2834786349468875575_nDSC_1661

普通、里いもの食感の特徴であるぬめりは、触るとかゆみを引き起こす場合があります。

でも、寺原さんの里芋は、そんな感じがないと言います。でも、用心はしてくださいね。

その時は、調理する前に酢水を作って、手につけておきましょう。

サトイモには、でんぷんとたんぱく質、ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2が含まれており、とりわけ多く含まれている栄養素がカリウムです。

さらに、食物繊維も含まれています。

独特のぬめりの成分は、ガラクタン、ムチンという食物繊維の一種です。

煮っころがしや、味噌でんがく、コロッケもおいしいですが

寺原さんの里芋は、塩か醤油で食べてもらいたいです。自然の味、素材そのものの味を堪能してもらえます。

愛情をもって接する大切さをいつも口にする寺原さんの里芋はあなたも愛情を実感することと思います。

よかったら、食べてみてください。

10442405_834386526581672_1833696499521484610_n