みんなが大好きなさつま芋

オーガニック_有機野菜_無農薬_紅はるか

ホクホクおいしいさつま芋は、これからとってもおいしい季節ですね♪

下記の写真は、紅はるかという品種で糖度が高く煮崩れしにくい品種で

最近では、安納芋よりも美味しいですっという声も聴くほどです。

550539_553428938010767_175073003_n

寿山では、本場鹿児島の名産地ですのでさつまいもには自信を持っています。

寺原さん、ジャランさん、善左衛門さんから主に出荷してもらっています。

寺原さん

12046612_1032983850055271_3054056257476894233_n

ジャランさん

14900489_1287210894632564_717878758733778380_n

善左衛門

%e7%80%ac%e5%b7%9d

このお3人からメインで出荷してもらってますがとても情熱をもって有機農業に

取り組み、特にさつまいもには並々ならぬ姿勢で畑を管理し育成しています。

さつまいも

食物繊維やビタミンC・ビタミンE、カリウムを含んでいます。

また、さつま芋に含まれるビタミンCは、デンプンに守られているので加熱しても壊れにくいので、風邪をひきやすいこれからの季節にはもってこいです
[おいしい焼き芋の作り方]
焼き芋をする場合は、あまり強火で焼かず、時間をかけてじっくりと焼く方が甘味が引き出されて美味しくなります。160~180℃でじっくり90分程時間をかけて加熱するようにしてください。サツマイモのデンプン質が麦芽糖に変化することで甘く感じるようになるのですが、この時の温度が60~70℃の間に限られているそうです。
そのほか、天ぷら・コロッケ・ポタージュ・スウィートポテトなどのスウィーツ…、女性は大好きですね

ぜひ、本場鹿児島のシラス大地で育った、有機無農薬栽培さつまいもを実食してみてください。

シェアする