寿山のお野菜辞典 エンサイ・空芯菜が美味しい

こんにちは 寿山スタッフhokoデス

昨日、お店の外にある植物達に

水をあげていると

おわぁーー(⊙ω⊙)

見たこともない こまんか(小さい)虫を発見‼️

ガチャピンが タキシードを着ている様な

宇宙人の様な 不思議な柄の虫デス

大きさを比較するため

慌ててペンを取りに行きました(・∀・)

調べてみると 『ラミーカミキリ』という

カミキリ虫の 一種だそうです。

そんな 可愛いお客様も来店される 寿山の台所

是非 遊びにいらしてくださいね^ ^

さて♪ 只今『エンサイ』が入荷しております。

エンサイ?どんな野菜⁇と 思ったのですが

中国名 『空芯菜』こちらの方が

聞き馴染みの名前ですね♪

茎の中が空洞になっていて 炒めると

シャキッとして美味しいお野菜デス。

クウシンサイ(空心菜)はヒルガオ科サツマイモ属の葉野菜

標準和名は「ヨウサイ」とされています。なかなか見ないでしょ!

クウシンサイ(空心菜)という名前はもともと中国での呼び名で

茎の中が空洞になっている事から付けられた名前のようです。

若い葉と茎を食べる野菜で、シャキシャキとした食感のある茎と、

少しヌメリを持つ葉が特徴になっています。

中国、タイや台湾など

東南アジアの色々な国などでは親しまれてきた野菜の一つです。

もともと東南アジアなど暖かい地域に自生する植物で、

沖縄などでも自生しているみたいですね。

国内での栽培は九州が盛んで暖かい地方が中心です。

もちろん鹿児島でもお付き合いのある有機農家さん達が

作っていて供給しているんです。

近年、その美味しさや珍しさもあって人気が出てています。

OIDONさんは、よく台湾に出張したときは好んで食べているようです。

クウシンサイ(空心菜)の旬は

6月から9月頃までの熱い夏になります。

エンサイ(空芯菜)の選び方

根もとの切り口を見て、

まだみずみずしく切られて時間が経っていないかどうか確かめましょう。

葉先までハリがあり、

緑が鮮やかで濃いものを選びます。

しなびていたり、葉の色があせたようなものは避けてください。

すぐ黄色くなってきます。

エンサイ・空芯菜の栄養

クウシンサイ(空心菜)には汗と共に失うカリウムをはじめ、

ビタミンB1、B2などを沢山含み、

エネルギーの代謝を高めて

夏バテ気味の身体にエネルギーを与えてくれるので、

熱い夏を乗り切るのにはもってこいの野菜です。

クウシンサイ(空心菜)にはカルシウムが沢山含まれているようです。

エンサイ・空芯菜のレシピ

本日は 大将OIDONサンがイチオシの

エンサイ炒めを そっとご伝授♪

※ 2人前の分量デス

・エンサイ 1束

・ニンニク 2〜3かけ(お好みで)

・美味しい塩

・ごま油

(1)エンサイを ザクザク 食べやすい大きにカット

(2)ニンニクをカット

(3) フライパンにごま油とニンニクを入れてから火をつけます

( 油の温度が高いと ニンニクが焦げて 苦味が出ます )

弱火で ニンニクを温め、香りが立ったら

(4)エンサイを ザザッと炒めます。

火を通し過ぎない様にするのがポイント♪

最後に塩をパラリと振り入れます。

★少し 歯ごたえがある方が美味しいデス

ビール🍺のあてに なんちゅあならんですょ♪

◆ 6月12日(月)お届けしたお野菜 ◆

【 Sサイズ 】

・人参(春田さん)

・エンサイ(春田さん)

・じゃがいも(春田さん)

・ラディッシュ(永田さん)

・玉ねぎ(善左衛門さん)

・小松菜(森山さん)

・ズッキーニ(落合さん)

・ミニトマト(落合さん)

【 Mサイズ 】+ Sサイズ

・水菜(今村さん)

・カラーミニトマト(今村さん)

・黄色ズッキーニ(つは農園さん)

【 Lサイズ 】+ S・Mサイズ

・白菜(東谷さん)

・はんだま(東谷さん)

・ショウガ(東谷さん)

全国どこでもお届けします。

お野菜のこと 定期便【心の月】のこと

何でも お問い合わせください。

寿山