★旬の野菜を食卓に★白いゴーヤを使ったサラダ

おはようございます。寿山スタッフのhです。

今週も ジリジリと太陽がさす鹿児島地方🌞

抜ける様な青空が広がっております。

最近、有機野菜便『心の月』に ゴーヤが登場しております。

沖縄料理のゴーヤチャンプルなどで 注目を浴びている

ゴーヤ(沖縄の呼び名)

最近は『緑のカーテン』として 窓辺に植えてらっしゃる

ご家庭が増えてますね

和名は にがうり・ツルレイシ

鹿児島では 『 にがごぃ 』と読んで 色んなお料理に使われています。

普通は緑色のゴーヤですが ちょっと珍しい種類が登場♪

吹上の善左衛門さんが育てている【 白いゴーヤ 】です。

ゴーヤ独特の食感はありますが 苦味は若干マイルド 生食に向いています。

ビタミンC・カルシウムたっぷり 苦味成分のモモルデシンは

血圧・血糖値の上昇を抑え、整腸作用もあります。

そんな 白いゴーヤを使って 生で頂くサラダを作ってみました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・白いゴーヤ 1本

・きゅうり 1本

・シーチキン 1缶

・粒マスタード 大匙2

・マヨネーズ お好みで

・塩

・レモン汁

(1) 白いゴーヤのワタを スプーンを使って かき出します。

なるべく薄めにカット、軽く塩をかけて 揉んで暫く置きます。

(2)きゅうりも薄切り塩をまぶして 水分を出します。

(3)白いゴーヤときゅうりの水分をギュッと絞り

ツナ缶・粒マスタード・マヨネーズで和え 最後にレモンをひと絞り

白いゴーヤの 軽めの苦味が 食欲を増進させてくれる

夏にぴったりのサラダです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

吹上の善左ヱ門さんから届く 真っ白なゴーヤです

緑のゴーヤより苦味が少ないので サラダに最適です

シェアする