★旬の野菜を食卓に★梅干しの副産物 赤しそを使って『ゆかり』作り

こんにちは寿山スタッフのhです

土用干しも終わり 梅仕事もひと段落♪

梅干し作りの副産物もできました。

『梅酢』はドレッシングに使ったり、

お米を研ぐ時に大さじ1程度加えて炊くと

ご飯が傷みにくくなるそうです。

赤紫蘇は『ゆかり』にすると 子供さんも大喜びです。

(1)オーブンを100℃に温めます。

( 低温でゆっくりゆっくり乾燥させると パリッ!と仕上がります )

(2)オーブンシートの上にギュッと絞った赤紫蘇を 重ならない様に広げます。

オーブンで1時間半 触ってみてパリパリッとした感触になったらOK

(3)すり鉢ですってもいいのですが 洗うのが面倒なので(笑)

オーブンシートに挟んで 上から

麺棒でゴリゴリ潰します。

美味しい『ゆかり』に大変身♪

おにぎりはもちろん ザクザク切ったキュウリにまぶしたり

パスタにまぜたり 竹輪の磯辺揚げを作るとき片栗粉に

混ぜ込んで揚げても美味しいですょ^ ^

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

赤紫蘇繋がりで。。。

毎年、この時期になると寿山は大忙し。

有機栽培の赤紫蘇が 農家さんからどんどん届きます。

この赤紫蘇を使って女将が作る 『赤しそコーディアル』が大人気♪

炭酸水で割って頂くと ジュワッと爽やかな赤紫蘇の香りが

お口いっぱい広がります。

赤紫蘇とクエン酸の相乗効果で 夏バテもふっ飛ぶ

『赤しそコーディアル』

これからの季節にぴったりです。

◆ 赤しそコーディアル

200ml 750円(税込)

寿山茶屋でも cafeメニューでお出ししてます。

お散歩の途中に のどを潤しにお立ち寄りください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェアする