★旬の味を食卓に♪車麩のフライ

こんにちは 寿山スタッフのhです。

晩ごはん 何んにしょーー・・・

毎日の様に悩んでおります。

そんな時、棚の隅からお助けマン登場♪

【 車麩 (くるまふ) 】であります。

『 うぇ!お麩ですか?』と思いますよね

あたしのイメージ

お麩 =昔、味噌汁に浮かんでた とか

精進料理に入ってるやつ という印象しかなかったのですが

調べてみると なかなかの優れもの

お麩は 小麦粉に塩と水を加え 練り上げたものを水洗いしたもの。

でんぷんが取り除かれ『グルテン』という タンパク質が残ります。

これを蒸すと『生麩』焼いて乾燥させると『焼麩』です。

タンパク質にはアミノ酸・グルタミン酸が多く含まれ

グルタミン酸は 潰瘍を治したり 健脳・知能アップ・筋肉作りに効果的

グルテンから作られる『グルテンペプチド』は 鎮痛・血圧低下・胃液の分泌抑

制などに優れているそうです

また、他の食品との組み合わせにより 色々な効果が期待出来るとか

・麩+たまご→中性脂肪・コレステロール排泄

・麩+ごはん→糖尿病・肥満予防

そして お魚やお肉との組み合わせで 美肌効果も期待出来るとか♪

これは食べなくてはいけません(笑)

今回は お子様も喜ぶ 車麩のフライをご紹介します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・車麩 2枚

・出汁 1カップ

・塩 小さじ1/4

・醤油 大さじ1

・ニンニク・生姜(すりおろし)

(1)お出汁を温め 塩・醤油を加えます。塩加減をみて

ニンニク・生姜を加え混ぜます。

(2)バットに(1)のお出汁を入れ、乾燥したままの車麩を浸し

時々かえしながら お出汁を染み込ませます。

(3)車麩を取り出し 1/4にカット

(4)といた小麦粉 ・パン粉の順に着ける

★この時、普通のパン粉ではなく 粒の荒いガシガシした

ムソーの天然酵母パン粉を使うのがポイント!

食感が全然違うので 是非コレを使ってみてくださぃ

( 寿山でお取り扱いございます お問い合わせください )

(5)油で カリッと揚げます。

衣を付けた状態(揚げる前)で 冷凍保存可能

少し多めに作っておくと 便利です

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆