★旬の素材を食卓に♪新生姜の佃煮

こんにちは 寿山スタッフのhです。

新生姜が店頭に並ぶ季節ですね

新生姜?普通の生姜とどう違うの?

これを書きながら 小さな疑問が湧いてきました。

ネット検索すると

普通の生姜は『ヒネショウガ』といい

生姜焼きやおろし生姜など

独特な生姜の強い香りを楽しむ様な料理に使います。

収穫して2-3ヶ月貯蔵して出荷するのに対し

新生姜は収穫後すぐに出荷されるので

まだ繊維が柔らかく 生姜自体を楽しむことが出来ます。

いつもは脇役の生姜を この時期だけしか食べられない調理方法で

沢山楽しみましょう

新生姜で佃煮なんて いかがでしょう♪

そのまま召し上がるのはもちろん

お豆腐にのっけたり ご飯にまぜてオニギリにしたり

先日張り切って我が家でも作ったのですが

全然 手をつけない h夫

なんで食べないの?と尋ねたら

『生姜自体を食べるのは あまり好きではない』と返事(驚)

お寿司のガリを 私のお皿にそっと入れてくれるのは

私が生姜が大好きだからなんだ

なんてやさしいのーー♪ と

30年間 思っていたんですけどね(笑)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・新生姜 200g

☆水 1C

☆醤油 大さじ4〜5

☆酒 大さじ3

☆みりん 大さじ2

☆砂糖 大さじ2

☆蜂蜜 大さじ1

☆クルミ お好みで

・胡麻 お好みで

・鰹節小袋

(1) 生姜の皮をむき みじん切りor千切りお好みでカットします

辛いのが苦手な方は 茹でこぼしして下さい。

(2)鍋に☆印の材料を入れ(クルミ以外)

一煮立ちし、生姜を入れます

( 甘さは各ご家庭で調整してください )

少ししてからクルミを入れます。

(3)汁にトロミがなつくまで煮詰め

最後に鰹節と胡麻を加え 混ぜます

クルミを入れると 一段と美味しくなります

200gの生姜の佃煮を 一人で消費中(笑)

次は何を作りましょう♪

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェアする