寿山のたまて箱

2010年からスタートした無農薬・有機栽培の九州野菜宅配ですが、 お陰さまで沢山の支持を頂き「寿山のたまて箱」発送数が合計を突破しました! いつもご支持いただきありがとうございます。

寿山の活動が各種メディアに掲載されました!
うんめVol4

お客様から知った寿山の野菜宅配が選ばられている最大の理由 その1

外山正隆と寿々奈、息子の写真

通称「OIDON」こと「外山 正隆」より

その1:【寿山の女将】外山 寿々奈が野菜をえらんでいるということ

友達にも、見ず知らずの人にも、相談されればいつまででも話を親身になって聞く女将 外山寿々奈。2、3時間は、ざらです。ほんとに、びっくりするぐらい人の話を真剣にききます。お客様でもお話したことがある人もいるかと思いますがほんと聞き上手ですよ。よく、それで待たされますが。。。。(笑)

自慢になりますが、私のこと、息子のこと、お野菜同様よく見てくれています。自分より他人なのです。

私は、めまいと、どうきで眠れない日々が続いた時があります。その時もホントによ~っく看病してくれました。それがきっかけで、マクロビオティックインストラクターになるんですがね。

幼少期の夢はお医者さん

外山寿々奈の子供の頃の夢は、医者でした。
いまでも、鹿児島から福岡まで薬膳や望診法を学びいっていました。

片道3時間半は掛かります。合計7時間かかるんですが、それを苦にすることなく行きます。 「これは、人のためになることだから行かせてください」っと私に真剣に頼んでくるのです。 私は、ダメって言えませんでした。なぜなら今まで私も妻に助けてもらってますからね。

また、私のように彼女によって救われる人が増えるのなら、それも応援してあげようって思うのです。

妻は、先日も息子の友達のために夜遅くに車を走らせ手当をしてあげていました。そんな家内なんです。

職場の移動をきっかけに体調不良・・・

寿々奈の食事療法で体重86キロが71キロになり体質改善した写真

めまいと、どうき。眠れない日々が続いていたときのことです。

そのころ、私は体重86キロありましたが、寿々奈が選んだ菜食中心の食事に切り替えてから体重は71キロまで落ちたんです。厳しいトレーニングのような運動はしていません。

それから人前に出ることに恥ずかしさがなくなりました。

そして内蔵が疲れから解放されたのか朝の目覚めも良くなりまして、疲れも感じにくくなりました。当時は心身ともにボロボロでしたから、本当に元気になりました。

きゃしゃな体格で農業を始める・・・

農業を始めた頃は、きゃしゃで「力仕事できないだろ!」と、突っ込み入れたくなるぐらいの体系でした。力仕事が似合わないというか力が無いって感じで見ているこっちが倒れるんじゃないかって思うぐらいでした。

今では、畑仕事も板についてきて、草刈り機もガンガン使いこなします。メッチャたくましい二の腕になっています。

そんな寿々奈本人が、今、一番楽しいのが行商だそうです。
行商って大変だと思いませんか?

雨の日も風の日も、体調の悪い日も外で働く!私にできるかなぁって思ったりします。ホントによく頑張っています。

振り返るとお野菜の販売を始める前は、ファッション関係の仕事してましたから周りのお友達から結構しろお~い目で見られていたのを思い出します。

娘が野菜もって行商するなんて信じられない

一番驚いていたのが、義理のお父さんお母さんで「まさか、娘が野菜を作るなんて」またまた「娘が野菜もって行商するなんて信じられない!」って言われ、「子供のときは、海辺でトランペットの練習をしていた音楽少女が、、、なにを血迷ったか」って感じなんでしょうね。正直、それを聞かされた私の心境は複雑でした。なんだか私が全部仕向けたみたいに思われてるような気がして肩身の狭い思いをしていました。でも、寿々奈は、楽しいって言います。

外山寿々奈 外山正隆

そして、私も寿山の活動をとっても楽しんでいます。
寿山の仲間も楽しんでやってくれています。
今では、お父さんお母さんもとっても応援してくださっています。

ホントに周りに支えられて寿山があります。だから、寿山を笑顔で続けていられるんだと思います。
これも、寿々奈の頑張りがあっての寿山の成長だと私は、思っています。
なかなかできることではありません。

そんな女将が選んだ野菜だからお客様に支持されています。

真剣にお野菜を選んでいます。そして、農家さんから受け継いだお野菜を丁寧に梱包しています。大切に育てられた愛情が詰まったお野菜だからこそお客様にその思いを届けたい一心で発送しています。そんなお野菜たちだから間違いなく美味しいです。 あなたも、お野菜を安心して美味しく食べられます。

お客様から知った寿山の野菜宅配が選ばられている理由その2

フレッシュ野菜

その2:新鮮な状態のまま、どこよりも早く。

お野菜は鮮度が命です。収穫してからどこよりも早くお届けすることを心がけています。
スーパーに並ぶよりもどこの宅配業者よりも早くあなたにお届けするがモットーです。
鮮度が違えば、味も違います。おいしい野菜は、新鮮です。

基本、鹿児島の野菜が中心で、一日かけて鹿児島中の農家さんを回ってお野菜を集荷し、梱包作業までしてその日のうちに発送するのが寿山のスタイルです。

例外でさつまいもなどの寝かせたほうが美味しいお野菜に関しては一定期間保管してから発送しています。また、佐賀県産レンコンなどの土地柄を生かした農産物に関しては一日猶予をいただきます。

お客様から知った寿山の野菜宅配が選ばられている理由その3

宝の島鹿児島

その3:全て九州産の無農薬・有機野菜

これは寿山のこだわりで、九州産(鹿児島県産が主)のお野菜で、しかも農薬と化学肥料を使った農産物は仕入れしておりません。

農場も2年以上無農薬で化学肥料不使用な農地で採れたお野菜だけしかお届けいたしません。あなたが、安心して美味しく食べられるお野菜だけお届けさせていただきます。

お客様から知った寿山の野菜宅配が選ばられている理由その4

寿山提携の農家さん達

その4:生産者の顔が見える

提携してくださる農家さんの顔を公表しております。それが何よりも安心して食べられるお野菜なのだと確信しております。どの農家さんも自然の力を使い野菜の持っている命に語りかけ、一生懸命農業に取り組んでいます。全てのお野菜が、この方のお野菜は間違いないと思う“外山寿々奈のおすすめ”の農家さんのお野菜です。

お客様から知った寿山の野菜宅配が選ばられている理由その5

農家の松野下 友明さん

その5:貴重。

無農薬で有機野菜のお野菜は、手間暇をかけないといいものにはなりません。

そのため収穫量は少なく全体の生産量の0.2%と言われています。市場にでている農作物500個のうちたった1つが無農薬有機野菜という貴重なものなのです。ですので、たまて箱に入る選ばれしお野菜たちは、宝石のような価値があります。たかがお野菜と思われるかもしれませんが、採れる収穫量が圧倒的に少ないのです。もちろん、寿山のたまて箱も当然ながら数に限りがでてきます。プレミアムなお野菜宅配BOXなのです。

毎日食べるお野菜、もう一度見直してみませんか?

以下、お手紙はお客様に掲載許可を頂いております。

S様の手紙1ページ目
S様の手紙2ページ目
S様の手紙3ページ目
S様の手紙4ページ目
S様の手紙5ページ目
寿山のお客様の声
寿山のお客様の声メール1
寿山のお客様の声メール2
寿山のお客様の声メール3
寿山のお客様の声メール4
寿山のお客様の声メール5
寿山のお客様の声メール6
寿山のお客様の声メール7
寿山のお客様の声メール8
寿山のお客様の声メール9
寿山のお客様の声メール10
寿山のお客様の声メール11
寿山のお客様の声メール12

どんな人がどんな作り方をしているのか知らないまま、料理に使う勇気が私にはありません

お客様よりいただいたメールの引用:

小さい時から肉を一切食べない私にとって、いかにおいしい魚と野菜を調達するかは生活の重要項目です。現在、魚は魚市場で新鮮なものを調達し、野菜はできるだけ有機・無農薬を選んで購入しています。

ビニールハウスや輸入により市場には年中いろんな野菜が出回っています。季節を問わずいろんなものが手に入る便利さを喜んでいる人もいるかもしれませんが、私はとても残念に思っています。季節感がなくなったさみしさ以上に、生命力にあふれた旬の食材を食べることが、食と身体の一番いい関係ではないかと感じているからです。

鹿児島は地方に行くと無人野菜販売所がたくさんあります。ほとんど100円で売られているので安いとは思いますが、どんな人がどんな作り方をしているのか知らないまま、料理に使う勇気が私にはありません。

そんな意味で生産者さんが直接販売に来てくださる寿山農園さんの存在はとてもありがたいです。外山さんが野菜作りを始めたきっかけ、野菜の成長や畑の様子を聞くとワクワクします。信頼できる野菜といっしょに大地のエネルギーをいただいているような気さえします。

寿山農園の野菜を購入するようになってから、友人を食事に招くことが増えました。だからといって手間ひまかけて料理をしているわけではありません(笑)サラダほうれんそうを洗って皿に盛る!! 湯豆腐に春菊を入れる!! ただこれだけなのに、友人たちは「おいし~い!」と目をまん丸にして「何?これどこで買った野菜?」と口をそろえて聞いてきます。

野菜ってこんなにみずみずしいものだったっけ? こんなに香りがあったっけ? 野菜って脇役だと思っていたけど、これはメインだね!!いろんな感想が聞けて私もとっても嬉しくなります。

私は畑仕事の経験はありませんが、祖母が野菜を作っていたので有機農業は常に病気や虫との闘いということや、慣行農法に比べて収穫量が格段に落ちることは知っています。苦労は多いはずなのに、外山さんはいつもニコニコしていらっしゃいます。なぜだろう?その理由を探りに、今度畑におじゃましてみようと思っています(笑)

寿山にお野菜を提供してくれる農家さんについて

有機農法の師匠寺原さん

寿山は完全無農薬・化学肥料も一切使わない農家さんだけと提携させていただいております。

肥料に関しては、寿山ファームをはじめ各提携農家さんも県内産の肥料を使用しており、
主に米ぬか・油かす・ミネラル豊富な貝化石・牡蠣殻などです。

作物の状態によって牛糞・鶏糞堆肥を少し使う農家さんもいらっしゃいますが、
極力植物性の堆肥を使って土壌作りを行なっております。

とっても安心だと思いませんか?

提携してくださっている農家さん方はいつも元気で素敵な笑顔です。
きっと清き健康なお野菜たちを毎日たくさん食べているからだと思います。

体調が優れない・・・なんだか元気がでない・・・というそこのあなた!
健康なお野菜を、命ある食べ物を取り入れていますか?

大地からのエネルギー・太陽エネルギーをたくさん吸収して育った健康なお野菜にはエネルギーが満ち溢れており、体に取り入れることで体内細胞の酸化(老化)を防ぎ、還元(若返り)がおこります。

そして、もちろん栄養面では否のつけ所がありません!

キリンやゾウは肉食?

大きい動物、持久力があり力のある動物ほど草食なんです。
「馬力がある」ってよく言いますが、馬も草食ですね(笑)

あのオリンピック金メダリストのカール・ルイスだって、菜食主義でしたね。
そのほかにも、テニスの元世界ランキング1位のモニカ・セレスも菜食主義でした。

あなたは野菜だけでは体作りはできない!!と思っていませんか?

野菜にも筋肉に必要なたんぱく質、カルシウムが豊富に入っています。
自然エネルギーの入った野菜は、細胞を活性化してくれるんです。

寿山のお野菜は、旬の野菜で構成されていますから、自然のエネルギーをたっぷり吸収しています。

植物は「根」が基本です。
しっかりとした根っこが大地から栄養を吸収し、栄養豊富なお野菜ができあがります。

食べてみるととっても懐かしい味がすると、お客様には好評です。
お店に並んでいるお野菜よりも新鮮なのでお野菜本来の甘味と香りがしっかりありますし、歯ごたえも最高です。

お野菜を使った料理例

寿山は、新鮮で健康なお野菜だけを提供いたしております。

一度、寿山のお野菜を食べてみたい!」と思ってくださった方へ、
今回とっておきのお試しセットをご用意させていただきました。

それが・・・。

「寿山のたまて箱」です。

寿山のたまて箱とは

寿が山のごとく野菜に詰まっている」そして「元気なお野菜の還元力で細胞が若返る

という意味をこめて名づけました。

この寿山のたまて箱は、[とやますずな]が毎週月曜日と木曜日に提携農家さんから
採れたてのお野菜をいただきまして、その中からお野菜を選んで
バランスよく組み合わせるセットとなっています♪

実はもともと、そういう方法でお野菜を取り寄せておりますので、自由にお野菜は選べないんです。

毎週毎週、決まった分量のお野菜があればバラ売りもできるのかもしれません。
でも、旬の野菜だけを取り扱うことにしているため「その日に採れただけ」をお届けします!

野菜ソムリエ外山寿々奈が選んだ旬のお野菜セット「寿山のたまて箱」

有機栽培のなかでもこだわって作っている農家さん方のお野菜たちです。

一つ一つのお野菜に愛情と思いを込めて育てていらっしゃいます。
なにぶん自然が相手ですので、寿山のたまて箱は毎月100セット限定です。

これは提携農家さんの生産量にあわせた限定数になります。
120セットくらいまでは大丈夫だと考えていますが、余裕をもって100セットとさせていただいてます。

自然エネルギーの入った健康なお野菜は生命力にあふれていますので、
一度食べたらその「味」・「香り」の違いに驚かれることと思います。

是非この機会に一度お試しください。

外山寿々奈(とやますずな)

悩んでいないですぐに相談してください。寿山のサポート

最新ご注文履歴20件

旬の有機野菜の配送日について

寿山のたまて箱の定期配送日:月曜、木曜

月曜日、木曜日に収穫された旬の有機野菜をとやますずなが選んでお届けいたします。

出荷の際はできるだけゴミが出ないようにこころがけています

最後に。。。

貴重なお時間、寿山にお付き合い頂き誠にありがとうございました。
寿山は健康なお野菜であなたとご家族の健康のお手伝いができましたら幸せです。

「お野菜なら毎日食べてます」というそこのあなた!

安心して食べられるお野菜を選んでもっと元気をチャージしませんか?
あなたとあなたのご家族が毎日仲良く楽しく過ごすことができるのは健康であればこそです。

寿山について
南日本新聞に寿山の活動が掲載されました
25年夏うんめVol4に掲載されました

寿山のたまて箱の注文でお迷いですか?

気になる点などがございましたら些細な事でも私にご連絡ください。

Mail info@juzan.jp

平日の午前9時~午後6時まででしたらお電話でも、お問い合せ、ご注文を承っております。
すぐに回答が欲しい方はお電話をおすすめいたします。

TEL:070-5535-7759 (とやま すずな直通電話)
「たまて箱のページを見ました。」とお申し付けくださればすぐに把握できます。

また、ファックスでのご注文も承っております。
お申し込みページより必要事項をご記入のうえファックスを送信ください。

FAX:099-813-7481