季節の旬な野菜を食するメリット

寿山では、鹿児島県産の有機野菜をみなさんのご自宅にお届けしています。
寿山で取り扱っている野菜は、有機野菜のみですから、大人の方はもちろん、小さなお子様にも安心・安全に食してもらうことが可能となっています。そして、旬なお野菜だけをお届けしています。

旬な食材を食することは、様々なメリットがあるといわれています。

それは野菜にも同様のことがいえるでしょう。
では、旬の野菜を食べることにはどのようなメリットがあるのでしょうか?
下記にて、その季節の旬な野菜を食するメリットをご説明いたします。

■健康な食生活になる

季節の野菜を取り入れると、健康な食生活を取り戻せることができ、体が喜びます。

夏野菜の代表は、キュウリ、トマト、ナスなどですが、これらは 体を冷やしてくれる効果があります。

逆に、冬野菜では、人参、大根、ネギなどがありますが、これらは体を温めてくれる効果があります。

季節でとれる野菜が違うのには、ちゃんと意味があるのです。

旬な野菜を取り入れ、暑い夏、寒い冬を乗り切りましょう。

■季節感を楽しむことができる

季節の旬の野菜を食する最大のメリットとして挙げられるのが、このポイントです。
旬の野菜というのは、季節感を楽しむことができるのです。
例えば、夏の夕食にカレーライスを作るとしましょう。
カレーライスには人参やジャガイモが定番ですが、その定番食材を変えて、ピーマンやナスといった夏野菜に変更してください。
そうすることで、夏野菜のカレーライスができあがりです。

このようにして旬の野菜は、季節感を楽しむことができるのです。

また、料理のバリエーションも広がりますから、より料理が楽しくなるといえるでしょう。

■鮮度の良い野菜を食べることができる

スーパーで販売している野菜の中には、収穫から日数が経っていて明らかに食べ頃の時期を過ぎた野菜があります。
それでは、美味しく野菜を食すことができないでしょう。

しかし旬の野菜は、鮮度の良い状態で食すことが可能となっています。

鮮度の良い野菜を食べることができるのは、旬な野菜の大きなメリットです。
もちろん寿山でも、その日に取れた野菜を発送していますから、新鮮な野菜を食すことが可能となっています。

以上が、季節の旬な野菜を食するメリットです。

上記のメリットを見て旬な野菜を食したいとお考えなら、ぜひ寿山にて鹿児島県産の新鮮な野菜をお買い求めください。
寿山では、野菜ソムリエが選び抜いた旬野菜を提供しています。